メルカリファン!!

初心者の壁!? メルカリで使われるローカルルールを紹介!

time 2017/05/18

初心者の壁!? メルカリで使われるローカルルールを紹介!

メルカリで商品を購入したりするときに気をつけなくてはいけないのはやはり、『ローカルルール』の存在です。

まるで呪文のようにいろいろな種類がありますが、メルカリを始めてすぐの方には何が何だかわからないことでしょう。

ここでは主だったローカルルールをいくつか紹介していきます。

 

即購入不可

これは名前の通りなのですが、そもそも、『即購入』とは一体どういうことでしょう?

『即購入』とは、『出品者にコメント等での許可を得ず購入する』行為のことです。

こう書くと何だか出品者が偉いみたいな意味に解釈されそうですが、そういう意味ではありません。

このローカルルールの本質は、『購入後のトラブルを避けたい』という出品者側の意図があります。

購入前にしたい質問はすべてして、商品や出品者のことを理解した状態で、いわば購入ボタンを押したらそこからはとんとん拍子に進む状態になってから購入ボタンを押してください、という意味であり、ある意味では出品者と購入者双方にメリットがあるとも言えます。

採用している出品者が多いローカルルールなので、チェックしておきましょう。

ちなみにこのルールを採用している出品者から購入したい場合は、購入したい旨をコメントに書くといいでしょう。

 

(購入する意思のない)いいね! 禁止

『いいね!』というのはSNS(TwitterやFacebook)でも使われているように、本来は対象に共感したり、興味を持ったりしたときにつけられるものです。

しかしながらメルカリではブックマーク(あとから探しやすくなるようにする機能。本でいうところのしおり)としての機能も果たしており、そういう意図で利用する購入者もいます。

このいいね!は出品者からも見えるため、出品者側としては『購入する気がないのにいいね!された。冷やかしだ』と思われる場合があるのです。

人によってはこのルールが理解しがたい(私も商売人としては理解できないのですが・・・)とは思いますが、そのルールのもと取引が行われますので、トラブル回避のためにも従うか購入を避けるのがよいでしょう。

 

プロフ必読

これは、メルカリで商品を購入するには?でもご紹介しました。

出品者のプロフィールを読んでから購入してください、という意味です。

多くの場合、プロフィールや商品説明文にローカルルールが記されていますので、忘れずチェックしましょう。

このローカルルールを採用している方から商品を購入する場合、『プロフィールを読みました』と言ってあげると親切でしょう。

取り置き&専用ページ

〇〇日までの取り置きや、値下げ交渉等により購入の意思が固まった場合、〇〇様(購入者の名前)専用とタイトルに書かれるページが作られることがあります。

これは専用ページで、メルカリの中でも異質で、なおかつトラブルの多いローカルルールとなっています。

これを知らない人が何も考えず購入してしまい、トラブルのもとになったり・・・

もちろん、メルカリの規約上は何ら問題ない行為ではありますが、トラブルを避けたいのであれば、購入は避けるべきでしょう。

また、自分のために専用ページが作られた場合は、(規約上の拘束力は一切ありませんが)やはりマナーとして期日までに購入しましょう。

 

 

最後に、これらのローカルルールは公式に認められたものではなく、これらが元になったトラブルには公式に対応してもらえない可能性が高くなっています。

自分が出品する場合は上手く便利なルールを組み合わせて、あるいは採用せず、購入する際はおかしなルールが押し付けられていないかを確認して、メルカリを楽しんでくださいね!

down

コメントする