メルカリファン!!

メルカリで商品を購入するには?

time 2017/05/14

メルカリで商品を購入するには?

登録が完了し、素敵な商品がずらーっと並ぶ画面が表示されたら、やりたいことは一つですよね。

そう、購入です!

メルカリでの購入方法

※ここでは公式的、一般的な購入の流れを紹介します。商品説明文やプロフィールなどに記載のルール(ローカルルール)によってはこの限りではありません。なお、主だったローカルルールに関しては当サイトで紹介予定です。

 

メルカリを開くと、このような画面が出てきます。ここから商品を探して欲しい商品や気になる商品をタップしてみてください。

画面を横にスライドさせるとカテゴリを切り替えることができ、画面上部の虫眼鏡マークからは検索ができます。

 

ちょうどよく、個人的にファンなゲームセンターCXのDVDBOXがあったので思わずタップしてしまいました(笑)

商品をタップするとこのように、商品の画像(複数ある可能性あり)、商品タイトル、商品の説明などが掲載されています。購入を検討する場合はこれらをきちんとチェックしてください。

 

そしてさらに下にスクロールすると、発送情報などの下に出品者の情報が表示されました。

黒塗りになっているところはアイコンとユーザーネームの一部なのですが、ユーザーネームの部分に(プロフ必読)と書いています。

こうした場合、ユーザーネームをタップすることで出品者のページに行き、プロフ(プロフィール)を確認することができますので、しっかり目を通しておきましょう。

多くの場合、こういった記載のある場合はトラブル防止のためにローカルルールを採用している場合があります。今回の出品者の場合は値下げ交渉NGでした。

また、『評価』の欄にも注目しましょう。これは取引が終わるごとにその時の取引相手からつけられるもので、基本的に数字が大きければ大きいほど、そのユーザーは信用できる、ということになります。もちろん、評価が高いからトラブルが起こりえない、というわけではありません。きちんとした知識をつけて、用心しておくことで、より楽しく安心してメルカリを利用することができます。

 

そして下の購入手続きへのボタンを押すと、登録した際に出たような画面が表示されました。横にスクロールして上の画像のようになったら購入画面へをタップしましょう。

 

そうすると、購入手続きの画面へと移動します。

ここでは、購入するものの確認と、支払い方法の指定ができます。

金額を確認し、支払い方法をお好みのものに設定したら、購入するをタップします。

クレジットカード決済・コンビニ払い・キャリア決済・ATM払いに対応しているようです。

 

そして次の画面で初回のみ住所等の入力を行い、最後に確認ダイアログが出現し、『購入する』ボタンを押せば晴れて購入完了です!

 

いかがだったでしょうか? 現状メルカリの取引システムは個人対個人のネット取引サービスの中ではトップクラスにシンプルで簡単なものになっています。

皆さんもぜひ一度お試しください!

 

コメント

down

コメントする